ネクスガード ジェネリック

正規品のネクスガードが半額が手に入ります

 

 

ノミマダニ

 

ノミ取りはホームセンターなどで買える市販のものがありますが、はっきりいって効果は気休めです。
付けていてもおかまいなしにノミが付着します。

 

それがネクスガードだと効果覿面です。
ノミもマダニも全然付かなくなります。

 

ノミマダニの侵入を許してしまうと、お腹に虫が出たり、取り返しのつかない病気になったりします。

 

マダニがSFTS(重症熱性血小板減少症候群 )のウイルスを持っていて、そのマダニが人に噛みつくと、最悪死に至ることもあります。

 

愛犬を守るため、飼主であるわれわれを守るためにもちゃんと効果のある医薬品を使うのが安心です。

 

ネクスガードは見た目は完全にお肉ですが、肉は使っておらず大豆ベースです。向こうは飼主が月イチでくれるおやつと思ってくれるので、飼主としてはありがたいです。

 

スポットの液体だと、他の犬がなめたりしないように見張らなければいけないですし、塗った直後は水浴びやシャンプーなどもできません。

 

その点ネクスガードは食べさせるタイプなので、水浴びやシャンプーも気にせずにできます。
効果も全身に及ぶので塗りムラで効果が弱いところがないのもありがたいです。

 

ネクスガードで残念な点があるとすれば、価格です。
医薬品なので仕方はありませんが、1粒で2000円前後という値段は正直高いです。
大型犬だともう少し高くなります。

 

多頭飼いをしていると1粒2000円であってもかなりの負担です。
フィラリア薬と違って通年投与が望ましいので、それを考えると出費の額は相当なものになります。

 

ジェネリックがあればいいのですけど、ネクスガードは新薬なのでジェネリックはまだまだ先になりそうです。

 

そんなネクスガードですが、通販経由で安く手に入れることができます。
どのくらい安いかというと半額程度まで下がります。

 

さすがに半額まで下がると「偽物では?」と疑いたくもなりますが、正規品のネクスガードです。

 

ただ、海外版のネクスガードなので見た目はちょっと違います。
見た目はちょっと違いますが、製造メーカーに違いはありません。

 

 

 

 

 

 

ネクスガードはもともと複数の国で販売されており、その販売されている国によって体重の分け方が日本のものと違ったり、有効成分の量が若干違ったりします。とはいえ効果も食いつきも変わらないので、今までと同様に安心して与えることができます。

 

こちらのサイトはペットの薬を専門に取り扱うサイトで、正規ルートでのみ仕入れているので、偽物は一切ありません。

 

外国語の見た目さえ気にしなければ、ネクスガードがジェネリック並の半額で購入することができます。

 

在庫が海外にある関係から、届くのに1週間から10日かかりますが、送料はかかりません。

 

郵便局で受け取ることもできるので、自分のタイミングで受け取ることが可能です。

 

ネクスガードのほかにもネクスガードスペクトラの取り扱いもあります。地域にもよりますが、5月から12月まではネクスガードスペクトラという使い分けも可能です。カルドメックチュアブルも格安価格で手にはいるので、スポット剤を使わずに愛犬のノミマダニ、フィラリア対策が安価にできるようになります。

 

 

 

 

page top